スポーツ

パトリック・ワンブイ(日大)の出身中学と高校は?箱根駅伝や今後に迫る

パトリック・ワンブイ選手は現在、日本大学2年生。

同じ日大には、キトニー選手が2年連続で箱根駅伝の5区を走っているので、パトリック・ワンブイ選手のエントリーはないだろうと思っていました。

しかし、7月に行われたホクレン網走でパトリック・ワンブイ選手は、10000メートル27分54秒98と自己ベストを更新しました。ホントに能力の高い選手ですね。ちなみに、このタイムは今季在籍している全学生の中でトップの記録です。

なので、キトニー選手や山梨学院大学のエース・オムワンバ選手を上回るわけですね。

さらには、日本インカレ10000メートルでキトニー選手との直接対決も制し、優勝を勝ち取っています!

そこで今回は、パトリック・ワンブイ(日大)の出身中学と高校、箱根駅伝や今後に迫ります! ぜひご覧ください。

続きを読む

口町亮(東洋大)の出身中学と高校は?箱根駅伝後の進路や今後に迫る

2017年、新春に行われる箱根駅伝では、東洋大学の1区を走る口町亮くん。
東洋大学の三本柱とも言われている同級生の櫻岡駿くんと服部弾馬くんと共に王座奪還を目指します!

そこで今回は、口町亮くん(東洋大)の出身中学と高校、箱根駅伝後の進路や今後に迫ります! ぜひご覧ください。

続きを読む

貞永隆祐(青山学院大)の出身中学と高校は?箱根駅伝と今後に迫る

新春恒例の日本中が注目する大イベント2017年箱根駅伝。
今大会で93回目になるんですね〜。

大学3大駅伝の3冠と箱根駅伝3連覇を狙う青山学院大学の5区を任されたのが貞永隆祐くん。

前回大会の2016年は「山の神」神野大地選手が2連覇に大きく貢献しました。

青学大は神野大地選手の抜けた穴をどう埋めるのかに注目され、5区をクリアし是が非でも3連覇をもぎ取りたいところですね。
その5区を任された貞永隆祐くんに大きく期待がかかります。
大会本番まで万全の準備を進めてもらいたいですね。

そこで今回は、貞永隆祐くん(青山学院大)の出身中学と高校、箱根駅伝や今後に迫ります! ぜひご覧ください。

続きを読む

安田功監督(大阪薫英) の出身高校、大学は?息子の尚憲、高校駅伝、進路に迫る!


引用

2014年12月、全国高校駅伝女子で初優勝した大阪薫英女学院。
そして2016年に、2年ぶり2度目の優勝を果たしました。

2区の髙松智美ムセンビさんが、見事な9人抜きで1位でたすきを繋ぎ、そのまま独走でゴール!
大阪薫英女学院の安田功監督は、終盤勝負になれば勝機があると確信していましたが、
予想外に序盤からいい位置にいれたので「100点満点のレースです!」と笑顔。
再び、連覇へとたすきをつなぎます。

今回は、大阪薫英女学院の安田功監督に関することについて触れていきます。
どうぞご覧ください。

続きを読む