三島公園(愛媛県四国中央市)の開花状況と見頃の時期は?桜祭りや駐車場は?

愛媛県四国中央市にある三島公園

春には、約500本のソメイヨシノが咲き誇る。瀬戸内海と満開の桜を同時に楽しむことができる、広くて美しい公園だ。

また、桜が終わった後は、4月下旬から5月上旬頃まで約1万本の色鮮やかなツツジを楽しんでいただける。普段から市民に親しまれ、行楽シーズンには市内外からも多くの人が訪れるという。

この記事では、三島公園の桜の開花状況や、桜祭り、駐車場のことなどについてご紹介する。ゆったりと楽しんでいただきたい♪

スポンサーリンク

三島公園 桜の開花状況と見頃の時期は?

今年は開花が遅れ、恒例の「桜まつり」の時点では、咲き始めたばかり。三島公園の桜の見頃時期は、~4/10(月)。

例年の見頃は、3月下旬から4月中旬となっている。

三島公園 アクセス方法や駐車場は?

三島公園までのアクセス方法は、

JR:JR予讃線 三島駅から徒歩20分。

車:松山自動車道・三島川之江ICから車で約10分。

桜まつり当日は、市役所本庁からシャトルバスが30分間隔で運行される。

駐車場:○  無料で50台、駐車できる。

三島公園 桜並木の場所とは?

桜並木のある場所は、愛媛県四国中央市中曽根町53-1

市の中心部から約2.5km東南の位置にある。

地図:

三島公園の詳細情報

開園・閉園時間 24時間
料金 無料
夜桜の観賞
設備 売店・公衆トイレ・遊具など

2011年に全面芝生化され、2012年には子供たちが遊べる遊具も設置された。そのため、ゆっくり座れるようになり、利用しやすくなったという。

4月2日の「桜まつり」には、地元で活動する磐座(いわくら)太鼓や、津軽三味線の演奏、お茶席、「福もち投げ大会」などがある。

三島公園 お問い合わせは?

四国中央市観光協会 0896-28-6187  受付時間 8:30-17:00 (土・日・祝日除く)

詳しくは、
→ 四国中央市観光協会 公式サイト

三島公園 まとめ

この記事では、愛媛県四国中央市にある三島公園の桜の開花状況や、桜祭り、駐車場のことなどについてご紹介した。

ぜひ、参考にしてもらって、お花見を楽しんでいただきたい。

[関連記事] 桜に関して、ぜひ、ご覧いただきたい♪

最後まで読んでいただき、ホントにありがとうございます♪

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

2017年12月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

コメントを残す

*