五稜郭公園の桜の見頃は?花見やライトアップの時間とアクセスや駐車場

北海道函館市にある星形の城郭跡で有名な五稜郭公園

1600本のソメイヨシノや、ヤエザクラなどが植えられ、4月下旬の桜の季節になると、見事に咲き誇る。そして、美しい桜を見ようと毎年、函館市民や観光客でいっぱいだ。貸しボートに乗って堀から桜を見たり、ライトアップで夜桜と、色々な楽しみ方ができる。

この記事では、五稜郭公園の桜の見頃や、花見・ライトアップの時間、アクセス方法、駐車場のことなどについてご紹介する。ゆったりと楽しんでいただきたい♪

スポンサーリンク

五稜郭公園 桜の開花状況と見頃の時期は?

五稜郭公園の桜の開花状況は5月4日時点で、満開となっている。

見頃の時期は、4月下旬から5月上旬。緑の葉も少し見えるが、GW期間中は楽しめるよ♪

開花予想が4月25日でその後は、寒さのせいか遅れたようで、4月30日の夕方に満開が発表された!

五稜郭公園 ライトアップの期間や時間は?

桜の開花時期に合わせ、花見電飾(ライトアップ)するので、夜桜の鑑賞が楽しめる♪

点灯時間は、

  • 平日 夜7時~9時
  • 土日祝日 夜7時~10時

エリアは、五稜郭タワー付近。ちなみに電飾数は、450個(提灯)。

五稜郭公園 アクセス方法や駐車場料金は?

五稜郭公園までのアクセス方法は、


函館江差自動車・「道函館IC」から15分。

電車
JR「函館駅」から市電で「五稜郭公園前」下車、徒歩で15分。

函館バス
バス停「中央図書館前」から徒歩2分・「警察署前」から徒歩5分。

【駐車場】
近隣に有料駐車場がある。

五稜郭タワー周辺にある駐車場については、こちらをご覧いただきたい。
→ 駐車場の名前やマップ

五稜郭公園 桜並木の場所とは?

桜並木のある場所は、北海道函館市五稜郭町44

地図

開園(営業時間) 24時間(無休)
入場料金 無料
夜桜の鑑賞
売店 なし
公衆トイレ あり

夜桜を見ながら、ジンギスカンなどグルメを楽しむことができるようだ。 

五稜郭タワーでは、GW期間中の4/29〜5/5に、「春のさくら祭り」が開催される。

場所は、1階アトリウムで、今が旬のグリーンアスパラなど、地元の農産品が販売されている。ぜひ、こちらにも足を運んでいただきたい♪

祭り期間中は特に駐車場などで混雑を避けるために、午前中の早い時間帯がおすすめ。

五稜郭公園 お問い合わせは?

五稜郭公園の詳しいお問い合わせは、電話:0138-40-3605

【五稜郭タワー公式ウェブサイト】もご覧いただきたい♪ http://www.goryokaku-tower.co.jp/

五稜郭公園 まとめ

この記事では、北海道函館市にある五稜郭公園の桜の見頃や、花見・ライトアップの時間、アクセス方法、駐車場のことについてご紹介した。

ぜひ、参考にしてもらって、お花見を楽しんでいただきたい。

[関連記事] 桜に関して、ぜひ、ご覧いただきたい♪

最後まで読んでいただき、ホントにありがとうございます♪

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930