定番の洋楽クリスマスソング厳選4選【まとめ】

12月25日のクリスマスという日は、英国では家族や大切な人々が集まり幸せに過ごす日であり、世界中の人々が幸せに暮らすことを願う日でもあるようです。

前回は、定番の邦楽クリスマスソング厳選7選【まとめ】をご紹介しました。さて、邦楽の次は洋楽ということで今回は、定番の洋楽クリスマスソング厳選4選【まとめ】をご紹介します! ぜひ、ご覧ください。

スポンサーリンク

定番の洋楽クリスマスソング厳選4選【まとめ】

1. 「ラスト・クリスマス」 (1984年)ワム!

イギリスの音楽グループ「ワム!」の曲は外せないでしょ! !クリスマスになると再販売され、チャートインすることも珍しくないそうです。ちなみに、さまざまなアーティストがカバーしているんです。

2. 「ハッピー・クリスマス」 (1971年)ジョン・レノン

ソロのジョン・レノンによる代表曲の1つ。ジョンはこの曲を作るときに「永遠に残るクリスマスソングを作りたい」と話していたそうです。彼の考え通りに、死後40年を経ても聞かれる名曲ですね。クリスマスの情景が浮かんできて、ほっとあったかくなるような曲です^^

3. 「恋人たちのクリスマス」 (1994年)マライア・キャリー

マライヤのスタジオアルバム『メリー・クリスマス』のために制作された楽曲。日本だけでなく、海外でもクリスマスの定番曲として親しまれています。マライヤの7オクターブの歌声がたまりませんね^^

4. 「Santa Claus is comin’ to town  サンタが街にやってくる」 (1934年)

ヘヴン・ギレスピー作詞、フレッド・クーツ作曲によるクリスマスのスタンダード。ジャクソン5、ブルース・スプリングスティーンによってカバーされ、原曲・カバーともにいまだに高い人気を誇ります。心が弾み、楽しい気持ちになりますね^^

最後に

以上、人気のある定番の洋楽クリスマスソング厳選4選【まとめ】をご紹介しました! どうでしたか? 私の場合、懐かしさのあまり歌を聞いて感動したり、鳥肌が立ちました^^ ぜひ、クリスマスの日に聞いてみてはどうでしょうか。


カフェで流れるジャズピアノ20 ピアノで彩る至福のクリスマスソングス [ Moonlight Jazz Blue ]

最後までお読みいただき、ありがとうございました。



スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

2017年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

コメントを残す

*