髙橋ひな(西脇工)の出身小学校や中学は?高校駅伝後の進路や今後に迫る


引用

高校駅伝まで、もうすぐですね〜

昨年2015年の大会でも5位に入賞している、兵庫県代表の西脇工業高校。
男女そろって3年連続で出場しており、年々順位を上げてきているんです。

そこで、西脇工業の注目選手を紹介します。
その選手というのは、髙橋ひなさんです。

今回は、髙橋ひなさん(西脇工)の出身小学校や中学は? 高校駅伝後の進路や今後に迫ります。
ぜひ、ご覧ください。

スポンサーリンク

髙橋ひなさん(西脇工)の出身小学校や中学などのプロフィール(経歴)

髙橋ひな

  • 生年月日:1998年4月5日
  • 身長:164
  • 出身地:兵庫県
  • 出身小学校:兵庫県 姫路市立 荒川小学校
  • 出身中学:兵庫県 姫路市立 山陽中学校
  • 西脇工業高校 情報繊維科
  • 記憶に残っている大会・その理由:1年生のときの県駅伝/過去に積み上げたものが
    歴史を変えた瞬間だから。
    中学1年の時の全中/初めての800mでの全国大会だったから。
    小学校のときの全国駅伝/口から心臓が出るほど緊張したから。初めて日本一になったから。
  •  

  • 陸上を始めたきっかけ:小1のとき友人の勧めでマラソン大会に出たから。友人の母の勧め
  • 目標にしている人:芸人のいもとあやこ
  • 前田監督はどんな人:全員にチャンスをくれる、時に厳しく、しかししっかりフォローしてくれる
  • 実は自分はこんな人:漫画大好き
  • 今年のチームを一言で:団結力のあるチーム
  • 好きな言葉:失敗と書いて「けいけん」と読む
  • 自慢できること:集中力の高さ・夏でも食欲が衰えない・ねらった所はめったに外さない
  • 応援してくれている人にメッセージ:たくさん人間として競技者として
    成長させていただいて感謝しています。背中を押してくれる応援、本当に力になっています。
    ありがとうございます。これからも応援よろしくお願いします。
    良い報告ができるよう、最後まであきらめず日本一を目指して頑張ります。

 

山陽中学校の画像


引用

髙橋ひなさんのご両親の画像


引用

髙橋ひなさんのお父さんは、高校生の時は陸上部で、800mの名選手だったそうです! 
ひょっとして、ひなさんのスピードはお父さんゆずりなのでは・・・。
また、びっくりするぐらいフォームがそっくりなんだそうです。

髙橋ひなさんの主な記録

インターハイ(全国高校総体)
陸上競技部  7月岡山県
  
  女子 800m 髙橋 ひな (8位)
  女子1500m 髙橋 ひな (優勝)4分15秒82の自己ベストで初優勝

国民体育大会
陸上競技部 10月7日から11日 岩手県
  
  少年女子共通 1500m   髙橋 ひな  (5位)

3000mベストタイム 9分11秒87

中学生次に国体2連覇! 800m 2:07.19 中学生記録
1500mとの2冠を達成

髙橋ひなさんの動画

岡山インターハイ 女子1500m 決勝 2016年7月30日 / 髙橋ひな 4分15秒82


引用

神戸新聞next、永見将人さんの記事によると、

全国高校総体陸上第2日は30日、岡山市のシティライトスタジアムであり、女子1500メートル決勝で西脇工勢が上位を独占する快挙を果たした。高橋ひな選手(3年)が4分15秒82の自己ベストで初優勝を飾り、2位に田中希実選手(2年)、3位に後藤夢選手(2年)が続いたそうです。

 レースは序盤、今年の日本選手権2位の田中選手が引っ張り、最後の1周でペースアップした高橋選手が猛追し、0秒13差で競り勝った。3人はフィニッシュ直後に抱き合ってうれし涙を流し、主将の高橋は「(1~3位独占は)自分の勝ち以上にうれしいです」と声を弾ませた。

 前田泰秀監督(38)は「3人とも優勝を狙える力があり、練習の方が緊張するほどに競い合って力をつけた。冗談で『ワンツースリーを狙おう』と話していたが、実現して体が震えた」と話した。

 全国総体陸上で1~3位の独占は1997年、女子3000メートルの埼玉栄(埼玉)などの例があるそうです。

髙橋ひなさん(西脇工)の高校駅伝後の進路や今後は?

髙橋ひなさんの将来の夢は、「オリンピックに中距離で出る、中学の体育教師」

なので、体育大学に進学し、競技を続けつつ、体育教師の免許を取ろうとしているのでしょう。
東京オリンピックに出場し活躍しているところや、体育教師になって生徒に教えているところを
見てみたいですね〜

最後に

髙橋ひなさんは小学校1年次からマラソンを始めたようですね。
レース後もずっと笑顔を絶やさず、後輩たちに声をかける優しさが印象に残りますね〜。

大会本番では、女子部員21名が一丸となって都大路を走り抜けてもらいたいです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。



スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

2017年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

コメントを残す

*