黒田が引退!次回登板や引退試合、進路を予想してみた!

『えっ!!!!』って、びっくりしました! プロ野球 広島東洋カープ・黒田博樹投手(41)が2016年、10月18日に今季限りでの引退を表明しました!
あのイチローより1歳年下で、今年も2桁勝利を挙げていただけに、『ついに引退かぁ、本当に残念だなぁ・・・』

そこで今回は、黒田投手の次回登板や引退試合、引退後の進路を予想してみました!

スポンサーリンク

次回登板を予想してみた

皆さん、ご存知!?の通り、黒田投手の所属する広島東洋カープは、なんと25年振りにリーグ優勝を果たしました! クライマックスシリーズも横浜ベイスターズに勝ち、日本シリーズに出場します。

なので次回登板は、北海道日本ハムファイターズとの日本シリーズになりますね。それで、日本シリーズの何試合目に先発で投げるのか予想してみたところ・・・

第3戦ではないかな、と予想してみました!
第1戦が、ジョンソンで第2戦が、野村祐輔投手かな。ちなみに第3戦はというと、10月25日(火)で、札幌ドームの18時半にプレーボールです。テレビ朝日系列の生中継! 

対しての日ハムの先発予想は有原航平投手じゃないかな、とみています。

日本シリーズは長くても7試合なので、第3戦で先発だとしたら日本シリーズで見られるのはこの試合のみとなりますね。いい投球をして、日本一になって胴上げされるシーンを目に焼き付けたいな〜。また当日は、観客動員数やテレビの視聴率がすごいことになるのではないかと思います。

引退試合(引退記念イベント、引退セレモニー)の開催日を予想してみた

優勝パレード、優勝報告会が11/5(土)、ファン感謝デーが、23(水)に開催されます。それで、ファン感謝デーの日に開催されるのではないかと予想してみました!

黒田投手にとって最高の惜別の舞台になればいいですね。



引退後の進路を予想してみた

黒田投手の家族は、1歳上の奥さんと3人の娘さんがおり、アメリカに住んでいます。その娘さんも生まれてからずっとそちらにいるわけですし、家族のことを考えると、引退後に日本に移住というのはなんとも考えづらいですよね。松井秀喜さんが引退してからも、アメリカのニューヨークに移住したまま、巨人軍のサポートなどで日本を行ったり来たりしてるように、黒田投手も同じような生活を送るのではないかなと思います。

でも、近い将来、監督として広島カープのユニフォームをまた着る時が来るのではないかと思います。なんせ、ヤンキースとの20億円もの高額年俸を断り、お世話になった広島カープへ移籍した恩義のある人間ですから。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

2017年1月
« 12月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

コメントを残す

*