高橋壱晟(青森山田)の出身中学は?高校サッカーと彼女、進路に迫る

第95回全国高校サッカー選手権大会に出場する青森山田高校
青森山田には多くの注目選手がいます。
今大会の注目選手は、高橋壱晟選手です。

そこで今回は、高橋壱晟選手(青森山田)の出身中学、高校サッカーと今後の進路などに迫ります! ぜひご覧ください。

スポンサーリンク

高橋壱晟選手(青森山田)の出身中学などのプロフィール(経歴)

高橋壱晟(たかはし いっせい)
■出身地:青森県青森市
■所属:青森山田高
■背番号:10
■ポジション:MF
■生年月日:1998-04-20
■身長/体重:179cm/75kg
■血液型:o型
■学年:3年

■ユース経歴:青森fc 
高橋壱晟選手は小学生の時に、青森fcに所属していました。
その後、青森山田中学校に進みます。
2012年の全国中学校サッカー大会で見事、優勝を果たしています。

そして現在の青森山田高校に進んだわけですね。
ちなみにチームメートの廣末陸選手も同じく青森山田中学校と青森山田高校の出身です。
なので、お互いに気心が知れているのではないでしょうか。

廣末陸選手の記事はこちらです。

青森山田高校の2年生の時から主力として活躍し、昨年2016年の全国高等学校サッカー選手権大会では4得点をあげてベスト4に貢献しています。

このように、高橋壱晟選手は、中学生の時から大活躍している、もの凄い実力のある選手ですね〜。

■代表歴
16年:U-19 日本代表 SBS杯(8月)
13年:U-15 日本代表候補

高橋壱晟選手の母校、青森山田高校とは?

高橋壱晟選手の出身の中学高校は、青森山田中学校と青森山田高校です。

青森山田中学高等学校は、1918年に設立され、来年でちょうど百年になる歴史があります。
青森県青森市にある男女共学の中高一貫の私立中学校・高等学校で、学校法人青森山田学園が運営されています。
部活動が盛んでサッカー、卓球、硬式野球、バドミントン、自転車競技、柔道などが全国レベルです。
ブロスポーツ選手が多いのが特徴ですね。

サッカー部は1970年に創部され、2009年は全国大会で準優勝し、青森県内では1999年以降270連勝以上を記録して、文字通り無敵を誇っています。

[著名な出身者]

  • 室屋成 サッカー選手 (リオデジャネイロ五輪代表)
  • 櫛引政敏 サッカー選手 (リオデジャネイロ五輪代表)
  • 柴崎岳 サッカー選手 (2014FIFAワールドカップ日本代表)
  • 錦織圭 テニス選手(リオデジャネイロ ロンドン 北京 五輪代表)
  • 畑山隆則 元プロボクサー
  • 竹原慎二 元プロボクサー
  • 杉木奈々 フィギュアスケート選手
  • 丹羽孝希 卓球選手 五輪代表(リオデジャネイロ ロンドン 五輪代表)
  • 福原愛 中学校開校直後の5月に転入しています。
  • 藤井瑞希 バドミントン選手 (ロンドン五輪代表)

その他、多くの出身者がおられます。

高橋壱晟選手(青森山田)の今後の進路は?

高橋壱晟選手は高校卒業後は、J2のジェフ千葉へ進みます。
2016年6月23日に内定したことが発表されました。

慶應義塾大学を卒業する溝渕 雄志選手(MF)も加入します。
また清武弘嗣選手の弟である功暉選手(25)もサガン鳥栖から移籍されますね。

高橋壱晟選手(青森山田)の彼女は?

高橋壱晟選手のツイッターやフェイスブックなどSNSを調べましたが、アカウントがありませんでした。
なので、残念ながら情報はありません。彼女がいるのか、いないのか分からない状況ですね。
サッカー漬けの生活で、時間が取れにくいのかもしれません。

最後に

プロ入りが決まり今後の活躍に目が離せない高橋壱晟選手。
同じ青森山田高校出身の柴崎岳選手が鹿島アントラーズで大活躍しているので、すごく刺激を受けていることでしょう。

高橋壱晟選手は、2017年の高校選手権は最後の大会になりますね。
高円宮杯チャンピオンシップに続く2冠を目指している青森山田高校。
ぜひとも優勝して、最後にもうひと花咲かせてもらいたいです。

最後までお読みいただき、どうもありがとうございました。

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

2017年2月
« 1月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  

コメントを残す

*