カマウ タビタ ジェリ(神村) の出身中学、父母の国籍は?高校駅伝や今後に迫る


引用

2016年の全国高校駅伝で、2年ぶり23回目となる神村学園高校。
2014年の大会では、1時間09分12秒で8位入賞しました。

その神村学園高校で、特に注目されているのが、1年生のカマウ・タビタ・ジェリさんですね。
今回は、カマウ・タビタ・ジェリさん(神村)の出身中学、父母の国籍はどこなのか? また、高校駅伝や今後に迫ります。

ぜひ、ご覧くださいね。

スポンサーリンク

カマウ・タビタ・ジェリさん(神村)の出身中学などのプロフィール(経歴)

カマウ・タビタ・ジェリ
神村学園高 1年生

詳しいプロフィールは残念ですが、分かりませんでした。

カマウ・タビタ・ジェリさん(神村)の主な記録

  • 自己記録
  • 3000m  08:58.35

  • 全国高校駅伝大会 鹿児島県予選(2016年11月2日)
  • 全区間区間賞の完全優勝 (大会新記録)
    15:36  5区(区間賞)
    この記録は過去に、倉岡奈々さんが出した15:56を上回る区間新記録です。

  • 全九州高等学校駅伝競争大会(2016年11月19日)
  • 1:08:48 神村学園 優勝

    2区:12:51  区間賞

カマウ・タビタ・ジェリさん(神村)の動画

最後に

鹿児島県予選や全九州大会で区間新を獲得し、さらに注目されるようになったカマウ・タビタ・ジェリさん。

2016年の大会では、どんな走りを見せてくれるのか、ホントに楽しみです。
まだ、1年生だし記録がさらに伸びることを期待しています。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。



スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

2017年11月
« 8月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

コメントを残す

*