山川啓介の死因(病名)は肺がん!告別式・お別れ会は?ネットの反応

山川啓介 プロフィール 経歴

7月24日に作詞家の山川啓介さんが亡くなられた。

72歳だった。

山川さんの訃報により、音楽業界に大きな影響を与えるだろう。

どんな死因(病名・病気)だったのか、葬儀や告別式、お別れ会はどうなるのか、また、ネットではどういった反応があるのか、迫っていく。

スポンサーリンク

山川啓介さんの死因(病名・病気)は肺がん!

作詞家で脚本家でもある山川啓介さんが7月24日、長野県佐久市の病院で亡くなられたことが、26日に分かった。

病名は、肺がん。

山川啓介さんの訃報によるネットの反応は?

それでは、山川啓介さんの訃報によるネットの反応を見ていく。

つい先日、同じく音楽業界の平尾昌晃さんが亡くなったばかり。

山川さんを惜しむ言葉がやはり多かった。

山川啓介さんの葬儀や告別式はいつ、どこで?

葬儀や告別式は近親者の間で、もうすでに行われたようだ。

喪主は妻の、井出満(みつる)さんだった。

山川啓介さんのお別れ会はいつ、どこで?

山川啓介さんのお別れ会は、今のところ開かれるか決まっていないようだ。

ファンとしては、山川さんの数々の名曲とともに、生涯や思い出を振り返ることができるといいのだが・・・。

山川啓介さんのプロフィールと経歴

山川啓介 プロフィール 経歴

山川啓介(やまかわ・けいすけ)
本名 井出隆夫(いで・たかお)
生年月日 1944年10月26日
出身地 長野県佐久市
出身高校 上田
出身大学 早稲田大学文学部
血液型 O型

山川啓介さんが手がけた曲はたくさんあるのだが、ここでは主な曲の一部をご紹介する。

  • 太陽がくれた季節(青い三角定規)
  • 聖母たちのララバイ(岩崎宏美)
  • 銀河鉄道999(ゴダイゴ)
  • 時間よ止まれ(矢沢永吉)
  • 北風小僧の寒太郎(堺正章・東京放送児童合唱団)

正直なところ、山川さんが亡くなられてから、上記のような名曲を手がけていたことを知った私。

「北風小僧の寒太郎」は、小さな子供でも知っていると思うので、幅広い世代に愛されるような歌詞を作る点においても、優れていたのだろう。

写真画像の表情から見ても親近感が湧いてきて、きっと、たくさんの方から愛される人柄だったのではないだろうか。

最後に

作詞家で脚本家でもある、山川啓介さんが亡くなったことで、多くの人が悲しみに暮れていることだろう。

音楽業界では、つい先日、平尾昌晃さんが亡くなったばかりだというのに・・・。

山川さんのお別れ会については、今のところ開かれるのか決まっていないようだ。訃報によるネットの反応では、悲しむ言葉が多かった。

私自身も突然の訃報で驚いているが、山川さんのご冥福を心よりお祈りいたします。

最後まで読んでいただき、ホントにありがとうございます。

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

2017年12月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031