鈴木健吾(神奈川大)の出身中学と高校は?箱根駅伝や今後に迫る


引用

新春の恒例行事となった箱根駅伝。今では日本だけでなく、外国からも注目されていますね。
93回目となる箱根駅伝(2017年1月2日、3日)まで、あとわずかとなりました。

10月に行われた箱根駅伝予選会で日本人1位となった神奈川大学の鈴木健吾くん。

そこで今回は、鈴木健吾くん(神奈川大)の出身中学と高校、箱根駅伝や今後に迫ります! ぜひご覧ください。

スポンサーリンク

鈴木健吾くん(神奈川大)の出身中学と高校などのプロフィール(経歴)

鈴木 健吾(すずき けんご)
生年月日:1995年06月11日
身長・体重:163センチ、46キロ
血液型:B型
出身地:愛媛・宇和島市
出身小学校:宇和島市立番城小学校
出身中学:宇和島市立城東中学校
出身高校:宇和島東
神奈川大 経済学部 現代ビジネス学科

座右の銘、好きな言葉 「負けん気」
今年1年の抱負・目標 「神大のエースになってチームを引っ張れる存在になること」

過去の箱根駅伝成績:15年6区19位、16年2区14位
抱負:エース区間で区間5位以内とチーム1ケタ順位!

応援してくれるファンに、大切な人にひとこと
「いつも応援ありがとうございます。今後とも応援よろしくお願いします」

❀ベストタイム

  • (5000m)  13′57″88 (2016年7月)
  • (10000m)  28’30″16 (2016年7月) ホクレンディスタンス北見大会 日本学生ランキング8位(日本人4位)
  • ハーフ 1時間03分08秒 (2016年3月)

引用

93回目となる箱根駅伝(2017年1月2日、3日)に、神奈川大学は7年連続48回目の出場となります。 前回大会は13位でした。

鈴木健吾くん(神奈川大)は、箱根駅伝予選会 日本人歴代3位!

  1. 村山紘太(城西大・現旭化成/リオデジャネイロ五輪5000m、1万m出場) 58分26秒(2014)
  2. 木原真佐人(中央学院大・現SGホールディングス 58分40秒(2007)
  3. 鈴木健吾 (神奈川大) 58分43秒(2016)

鈴木健吾くん(神奈川大)は、どんな性格?

鈴木健吾くんは、地道に1つ1つ着実に物事をこなす性格だと聞いています。
マラソン選手って、こういった性格の人が多いですよね〜

しかも、暑さに苦手意識がなく、ケガが少ないそうです。 なので、マラソンがピッタリ合っていると思いますね。

最後に

各校のトップと堂々と戦えるエースに成長した神奈川大の主将、鈴木健吾くん。

箱根駅伝本番では、序盤からいい流れを作り、ぜひ、シード権を獲得してもらいたいですね。
箱根駅伝後は、ユニバーシアードやマラソンなど、鈴木健吾くんの目標に向かってチャレンジしてください!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。



スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

2017年7月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

コメントを残す

*