藤川虎太朗(東福岡)の出身中学は?高校サッカーと今後の進路に迫る

第95回全国高校サッカー選手権大会に出場する東福岡高校。
前回大会の選手権優勝校、東福岡には多くの注目選手がいます。
今大会の注目選手は、藤川虎太朗選手です。

そこで今回は、藤川虎太朗選手(東福岡)の出身中学、高校サッカーと今後の進路に迫ります! ぜひご覧ください。

スポンサーリンク

藤川虎太朗選手(東福岡)の出身中学などのプロフィール(経歴)

藤川 虎太朗(ふじかわ こたろう)
生年月日:1998年7月24日
身長:171cm
体重:69kg
ポジション:MF
利き足:右
足のサイズ:26.5cm
出身中学:那珂川南中学/サガン鳥栖U-15
東福岡高校

藤川虎太朗選手は、小学校時代、FC ALLORO というチームに所属していました。
日本一になったことがあるので、すごく強いんでしょうね。

小学校時代からやはり才能があったんでしょう。
ちなみに、FC ALLOROのコーチは、藤川徹さんなんですが・・・。

ひょっとしたら父親? よくある親子で師弟関係の環境で育ったの?
と思ったんですが、実際のところ違ってました。

でも父親は、サッカーを10年ほどされていたということで、藤川虎太朗選手がサッカーをするキッカケは、父親の影響だったのかもしれませんね。
お名前は藤川卓哉さんで、母親は正美さんというそうですね。
藤川虎太朗選手は3兄弟の長男で、10歳下に弟の翔太くん。2歳下に妹の莉帆さん。
弟の翔太くんはサッカーが大好きだそうなので、藤川虎太朗選手のような道を進んでいくのかもしれませんね。

藤川虎太朗選手(東福岡)の彼女は?


どうやら、みゆ先輩と交際しているようですね〜。

藤川虎太朗選手(東福岡)の強さの秘密は?

藤川虎太朗選手は、普段の練習だけでなく、部屋の中でも常にボールに触れているようですね。
なので、繊細にボールをコントロールできる理由は、そこにあるのかもしれません。

また、周りの動きを瞬時に読む力もかなり優れていますね。

あと、マネージャーが藤川虎太朗選手のことを、このようにコメントしていました。

決して天狗にならない。

後輩やマネージャーに対しても丁寧に接していて、好かれる性格のようです。
なので、周りから応援をしてもらえますよね。

ちなみに、藤川虎太郎選手はブラジルのサッカーが好きで、将来はブラジルでプレーをする希望があります。
そういう思いがあるため、ポルトガル語の勉強もしているそうですね。
こういう熱心っさも強さの秘密なのではないでしょうか。

藤川虎太朗選手(東福岡)の成績

15年度全国高校選手権優勝、同大会優秀選手
15年全国高校総体優勝、同大会優秀選手、得点王(5得点)
14年国体選抜

■代表歴
16年:日本高校選抜
14年:U-16日本代表候補
13年:U-16日本代表
└豊田国際(8月)
13年:U-15日本代表
└マレーシア遠征(7月)、AFC U-16選手権予選(9月)

しかし2016年、藤川虎太朗選手は十分な結果を残していません。
それだけに2017年の選手権への意気込みは、今までにないほど強いです。

藤川虎太朗選手(東福岡)の今後の進路は?

現在、高校3年生の藤川虎太朗選手。
卒業まで残りわずかですね。卒業後の進路は?

名波浩監督率いるJ1ジュビロ磐田に進みます。
ジュビロ磐田には、U-19日本代表でも大活躍した小川航基選手もいますね。
藤川虎太朗選手の活躍次第で、新たなジュビロ磐田の黄金期を迎えるのではないでしょうか。
彼らのような若い有力選手が増えて、Jリーグがさらに活気付いてほしいですね。

最後に

藤川虎太朗選手は、高校2年生の時点で、もうすでに選手権の優勝を経験しています。
2017年の高校選手権は最後の大会になりますね。
ぜひとも、東福岡高校が2連覇を達成し、最後にもう1花咲かせてもらいたいです。

最後までお読みいただき、どうもありがとうございました。



スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

2017年3月
« 2月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

コメントを残す

*