三国スティビアエブス(青森山田)の出身中学は?高校サッカーと彼女、進路に迫る

第95回全国高校サッカー選手権大会に出場する青森山田高校
青森山田には多くの注目選手がいます。
今大会の注目選手は、三国スティビアエブス選手です。

そこで今回は、三国スティビアエブス選手(青森山田)の出身中学、高校サッカーと今後の進路などに迫ります! ぜひご覧ください。

スポンサーリンク

三国スティビアエブス選手(青森山田)の出身中学などのプロフィール(経歴)

三国スティビアエブス(みくに)
■所属チーム:青森山田高校
■背番号:5
■生年月日:1998年5月31日
■出身地:東京都東村山市
■出身中学:青森山田中学校
■身長/体重:186cm/75kg
■ポジション:DF
家族構成:両親と6人兄弟の8人家族

両親はナイジェリア人の父と日本人の母。
日本人の母は全国大会にも出場したことのある元スピードスケート選手です。
三国スティビアエブス選手は6人兄弟の長男になります。弟が3人(高1、小2、4歳)いまして、3人ともサッカーをしているそうです。
さらに妹はバスケットをしていまして将来、期待される選手だとか。

両親が元アスリートなので、才能を受け継いでいるのでしょうね。
三国スティビアエブス選手の弟の一人、三国ケネディエブスは2016年から兄と同じく青森山田高に進んでいます。

三国スティビアエブス選手は、ポジションがボランチなどでしたが、スピードや足元の技術を見込まれ、高校2年次に黒田剛監督からSBの転向を命じられました。

「最初は慣れないポジションだったので、自分のところから攻められることも多かった」

と、最初の頃は戸惑いがあったと言いますが、

「ずっと練習して、課題を克服してきたから今がある」

と猛練習の成果が出てきて、今では戸惑いがないそうです。さらにクロスボールを蹴る練習を徹底し、レベルアップを目指しています。プレミアチャンピオンシップで優勝した今季の高校年代最強チームでプレーし、自信を深めています。

三国スティビアエブス選手の母校、青森山田中学高等学校とは?

三国スティビアエブス選手の出身の中学高校は、青森山田中学高等学校です。

青森山田中学高等学校は、1918年に設立され、来年でちょうど百年になる歴史があります。
青森県青森市にある男女共学の中高一貫の私立中学校・高等学校で、学校法人青森山田学園が運営されています。
部活動が盛んでサッカー、卓球、硬式野球、バドミントン、自転車競技、柔道などが全国レベルです。
ブロスポーツ選手が多いのが特徴ですね。

サッカー部は1970年に創部され、2009年は全国大会で準優勝し、青森県内では1999年以降270連勝以上を記録して、文字通り無敵を誇っています。

[著名な出身者]

  • 室屋成 サッカー選手 (リオデジャネイロ五輪代表)
  • 櫛引政敏 サッカー選手 (リオデジャネイロ五輪代表)
  • 柴崎岳 サッカー選手 (2014FIFAワールドカップ日本代表)
  • 錦織圭 テニス選手(リオデジャネイロ ロンドン 北京 五輪代表)
  • 畑山隆則 元プロボクサー
  • 竹原慎二 元プロボクサー
  • 杉木奈々 フィギュアスケート選手
  • 丹羽孝希 卓球選手 五輪代表(リオデジャネイロ ロンドン 五輪代表)
  • 福原愛 中学校開校直後の5月に転入しています。
  • 藤井瑞希 バドミントン選手 (ロンドン五輪代表)

その他、多くの出身者がおられます。

三国スティビアエブス選手(青森山田)の今後の進路は?

三国スティビアエブス選手の今後の進路について調べてみたのですが、残念ながら情報はありませんでした。 Twitterでは、大学へ進学するのか気になっている発言のツィートも見られます。
まだまだ活躍するところを見てみたいですね。

三国スティビアエブス選手(青森山田)の彼女は?

三国スティビアエブス選手の彼女について調べてみたのですが、残念ながら情報はありませんでした。
彼女がいるのか、分からない状況です。

最後に

三国スティビアエブス選手は、2017年の高校選手権は最後の大会になりますね。
前回大会は準決勝敗退でした。その時は、サポートメンバーとしてベンチを温めていました。その悔しさは今でも覚えていると言います。「来年は自分が出るんだ」という思いで猛練習に取り組み、選手権に出るという小学校5年生からのを叶えましたね。
ぜひとも優勝して、最後にもうひと花咲かせてもらいたいです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。



スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

2017年12月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

コメントを残す

*