ミランメリンド(ボクシング)の戦績や世界ランク!八重樫の勝敗予想 

5月21日に行われる八重樫東の世界戦。

この対戦相手となるのが、ミラン・メリンド

この記事では、ミラン・メリンドにスポットを当ててみた。

ミラン・メリンドの戦績や八重樫の勝敗予想についてお届けする。ぜひご覧下さい♪

スポンサーリンク

ミラン・メリンド プロフィールと経歴


↑ 右側がミラン・メリンド。

Milan Melindo(ミラン・メリンド)
生年月日(年齢) 1988年2月29日(29歳)
出身国 フィリピン
身長 157
リーチ 162
所属ジム ALAジム

ALAジムは、フィリピンで名門のボクシングジム。

2005年9月にプロデビュー

2016年11月、IBF世界ライトフライ級暫定王者決定戦で、ファーランサーサックリンJrに3-0の判定勝ちで王座を獲得している。

左フックが得意。

ミラン・メリンド 戦績は?

暫定王者の気になる戦績はどうなんだろうか。

戦績
37試合 35勝(12KO)2敗

35勝のうちKOしたのが、半分未満の12試合なので、パワー型とはいえない。リーチが身長よりも長いので、ジャブで攻めてポイントを稼ぎ、勝利に繋げたと思われる。

ミラン・メリンド 八重樫東の勝敗予想は?

八重樫東は、身長が162センチとミラン・メリンドよりも5センチも高い。

リーチは161センチで、ミラン・メリンドの方がわずかに長い。

八重樫はカウンターをもらわない距離で攻めたい。

ミラン・メリンドは、アウトボクシングが得意なので八重樫は早い段階でKOを狙いたいところだ。

勝敗は五分五分で、戦いが長くなると、ミラン・メリンドが有利になると思われる。

まとめ

この記事では、ミラン・メリンドにスポットを当ててみた。

戦績や八重樫東の勝敗予想についてお届けしたのだが、どうだっただろうか。

5月21日に有明コロシアムで行われる八重樫の世界戦。

ぜひ、勝利をあげてほしい!

最後まで読んでいただき、ホントにありがとうございます♪

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

2017年11月
« 8月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930