内川聖一の怪我の詳細(容態)と復帰はいつ?代わりの選手は誰?

2月25日、サンマリンスタジアム宮崎で行われたWBCの壮行試合「日本-ソフトバンク」で日本代表の内川聖一内野手が八回、負傷交代した。

タクシーに乗り込み、病院に向かう際、内川選手は厳しい表情で無言だったそうだ。

内川選手の怪我の状態や、状態次第で本戦に出られるのか? もし出られないのなら、代わりの選手は誰なのか? 侍ジャパンの戦力はどうなるのか? とても気になるので調べてみた。

スポンサーリンク

内川聖一選手の怪我の状態は?

打者走者だったソフトバンクの斐紹(あやつぐ)選手との交錯により、負傷退場した内川選手。トレーナーに付き添われながら、右肩を押さえるように歩いてベンチに帰っていった。肩の脱臼ではないだろうか? 中田翔選手と代わってすぐに離脱だなんて、誰もが考えられなかったことだろう。いずれにしろ、心配だ。内川選手が軽傷でありますように・・・。

内川選手は、宮崎市内の病院で検査を受けたのだが、レントゲンやMRI検査の結果、右肩打撲と診断された。脱臼や骨の異常はなかった。なので、戦線離脱という状況は辛くも免れた。

内川聖一選手は本戦に出られるのか?

今のところ、本戦に出られるのかは何とも言いがたいところ。

強化合宿の最終日、26日は、別メニューで調整した。

また、2月28日に行われた台湾戦には、代打で出場。3月1日はDHで出場し、1安打を放っている。この調子でいけば問題なく、本戦に出場できるだろう。

内川聖一選手の痛々しい動画

内川聖一選手が斐紹選手と交錯し、負傷した痛々しいシーンの動画だ。

このアクシデントについては賛否両論あるのだが、内川選手だけでなく、他の選手たちも今後のプレーに生かしてほしい。

→ 内川聖一選手 動画

内川聖一選手の代わりの選手は誰なのか?

内川聖一選手の怪我の状態次第で、もし本戦に出られないのなら、代わりの選手は誰なのか? 

内川選手のように若手を引っ張っていけるベテランで、WBCへの未練の思いが強く、ファーストが守れる・・・。そう考えると、以下の選手が候補にあがる。


村田 修一


浅村 栄斗


新井 貴浩


中村 晃


銀次


西川遥輝


中村 剛也

村田修一選手は国際大会の経験豊富で、本職は三塁のため松田選手のバックアップしているのだが、一塁も守ることができる。

浅村栄斗選手は昨季のパ・リーグ右打者打率トップで、長打力、足もあり、内外野はどこでも守れる。

新井貴浩選手は昨季のセ・リーグMVPで国際大会の経験豊富なのだが、調整不足が気になるところ。

侍ジャパンの戦力はどうなるのか?

内川聖一選手は第2、3回のWBCに連続で出場している。

3月7日に開幕の「キューバ戦」まで2週間を切ったところ。

ましてや、大谷翔平選手が出場を辞退し、メジャーリーガーの参加者がわずか1名。チームの精神的支柱となるベテランが離脱となれば、チームが受けるダメージは大きい。

侍ジャパンの疑問

侍ジャパンの強化試合には疑問がある。

WBCの一次ラウンド、二次ラウンドで使用する球場は東京ドームなのだが、強化試合には東京ドームでの試合を一切組まれていないこと。ヤフオクドーム京セラドーム大阪での強化試合が予定されている。侍ジャパンが東京ドームで試合慣れすると、同じグループのその他のチームが不利になるという理由で使用できないのだろうか?

最後まで読んでいただき、どうもありがとうございました。

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

2017年12月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

コメントを残す

*