松井修二(東海大仰星)の出身中学は?高校サッカーと今後の進路に迫る

第95回全国高校サッカー選手権大会に出場する東海大仰星高校
210校を超える激戦区、大阪代表の東海大仰星には多くの注目選手がいます。
今大会の注目選手は、松井修二選手です。

そこで今回は、松井修二選手(東海大仰星)の出身中学、高校サッカーと今後の進路に迫ります! ぜひご覧ください。

スポンサーリンク

松井修二選手(東海大仰星)の出身中学などのプロフィール(経歴)

松井修二(まつい しゅうじ)
所属:東海大仰星高
■背番号:10
■ポジション:MF
■生年月日:1998-06-17
■身長/体重:167cm/60kg
■学年:3年

松井修二選手は小学生の時、長尾SCに所属していました。
同じく東海大仰星高の面矢行斗選手も、同じクラブだったんですが、西長尾FCに移りました。
松井修二選手の背番号は8番でした。

中学生からガンバ大阪の下部組織にあたるG大阪門真Jrユースに入団し、その後、東海大仰星高校へ進みました。

松井修二選手(東海大仰星)の所属していたG大阪門真Jrユースとは?

ガンバ大阪門真サッカースクールはキッズ、ジュニア、ジュニアユースの
3つのカテゴリーによって構成され、2001年6月に発足。
ガンバ大阪主旨のもと、ガンバ大阪ユースチームにつながる組織とし、
ガンバ大阪ユースを得てトップチームで活躍できるプロ選手の育成を図るべく、
キッズからジュニアユースまでの一貫指導体制を確立しています。

松井修二選手の母校、東海大仰星高校とは?

東海大学付属仰星高等学校は、 1983年に設立されました。
中等部は1996年で、大阪府枚方市桜丘町にある男女共学の私立中学校・高等学校です。
その名の通り、東海大学の付属学校ですね。

[研修旅行]
沖縄ドイツオーストラリアハワイの4コースから1つ選択し、沖縄は5日間、その他は10日間、滞在できるそうです。

[海外研修]
希望者を募り、ハワイは約1ヶ月、デンマークドイツフランス等は約10日研修があるそうです。

[部活動]
特にラグビー部が全国屈指の強豪校で、その他、野球部やサッカー部、柔道部、空手道部、陸上部、剣道部、吹奏楽部が全国レベルです!

[著名な出身者]
野球
東京大学野球部監督の中西正樹さん、上原浩治選手などを含め、10人おります。

[ラグビー]
大畑大介さん。その他、数10人もおりまして、驚きます! 本当にラグビー部って、有名なんですね〜。

[サッカー]
ガンバ大阪所属の日本代表に選ばれた藤春廣輝選手などを含め、7人おります。

その他、元プロボクサーの原田剛志さんも出身者なんです。

松井修二選手(東海大仰星)の持ち味とは?

東海大仰星のサッカー部の伝統は、「堅守速攻」なんですが、松井修二選手は、その「堅守速攻」の起点となる選手です。
また、攻撃のみならず、守備でも大活躍しています。

「仰星は守備から頑張って、全員で攻撃に持っていくのがスタイル。一人ひとり、ボールを奪う意識や球際で負けない気持ちを常に持っている」

と話しています。

松井修二選手(東海大仰星)のSNS

松井修二選手(東海大仰星)の今後の進路は?

松井修二選手の今後の進路なんですが、調べてみたところ、残念ですが情報が入っておらず分かっておりません。
大学へ進学し、サッカーを続けるのか、いろいろな選択肢があるのですが、どう進んでいくのでしょうか?
とても気になります。

最後に

松井修二選手は、2017年の高校選手権は最後の大会になりますね。
ぜひとも優勝して、最後にもうひと花咲かせてもらいたいです。

最後までお読みいただき、どうもありがとうございました。



スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

コメントを残す

*