佐藤孝哉 (山梨学院大)の出身中学と高校は?箱根駅伝後の進路や今後に迫る


引用
新春に行われる箱根駅伝が、刻々と迫ってきていますね。
大会本番では、どんなドラマが生まれるのでしょうか。とても楽しみです。

そこで今回は、佐藤孝哉くん(山梨学院大)の出身中学と高校、箱根駅伝後の進路や今後に迫ります! ぜひご覧ください。

スポンサーリンク

佐藤孝哉くん(山梨学院大)の出身中学と高校などのプロフィール(経歴)

佐藤孝哉(さとう たかや)
生年月日:1994年5月5日
身長:165センチ
体重:51.3キロ
血液型:AB型

出身地:島根県
出身中学:宍道中学校
中学時代は、バスケットボール部でした。

出身高校:出雲工業高校
全国高校駅伝には、なんと20年連続24回も出場しています!
圧倒的な強さですね。

山梨学院大学 現代ビジネス学部

佐藤孝哉くん(山梨学院大)の卒業後の進路は?

佐藤孝哉くんは大学卒業後は、実業団の中国電力に進みます。
秋山 雄飛くん(青山学院大)も同じですね。
☞ 秋山 雄飛くん(青山学院大)の記事はこちら

今、中国電力の陸上部の主将をしてるのは、石川卓哉選手です。石川選手は明治大学出身で、箱根駅伝に4年連続出場しています!
2010年に入社し、全日本実業団駅伝では1年目から選ばれ、5年連続3区を走り、全て区間の順位が一桁という輝かしい成績をあげています。

引用

最後に

佐藤孝哉くん(山梨学院大)にとっては、2017年の箱根駅伝は学生3大駅伝、ついに最後の大会になります。ぜひとも、区間賞を獲得し、有終の美を飾ってもらいたいですね!

最後までお読み頂き、ありがとうございました。



スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

2017年3月
« 2月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

コメントを残す

*