出口保行(やすゆき) の口癖性格診断が面白い?身長や「無能では?」の噂を検証

この記事では、犯罪心理学を専門とする出口保行さんを取り上げる。

出口さんは、ここ最近、テレビなどのメディアに多数出演しているのだが、あなたはご存知だろうか?

そこで、出口さんのプロフィールや経歴、口癖性格診断について、また、「無能なのでは?」という噂を検証してみた。ぜひ、楽しんでいただきたい♪

スポンサーリンク

出口保行 プロフィールと経歴

出口 保行(でぐち・やすゆき)
生年月日 1958年7月4日
出身地 神奈川県横浜市
出身大学 東京学芸大学大学院 教育学研究科
職業 犯罪心理学者、東京未来大学こども心理学部長・教授

大学を卒業後、法務省に入省。

そこでは、全国の刑務所や拘置所などにいる犯罪者を心理学的に分析する「資質鑑別」という業務に従事されていた。犯罪を防ぐために、対策を練っていたのだろう。

2007年に退官され、東京未来大学の教授になった。

そして、2013年4月より、東京未来大学のこども心理学部長を務めている。

「東京都足立区防犯専門アドバイザー」でもある出口保行さん。全国各地で年間50本を超える、防犯に関する講演活動も行っている。

日本だけの犯罪防止でなく、アジア全体にも目を向け、尽力しているのだ。さすがは、防犯・犯罪心理学の第一人者!

テレビなどのメディアへには多数出演していて、「ナカイの窓」ではレギュラーで出演をしている。

出口保行 身長は?

出口保行さんの身長についての情報はないのだが、タレントの有田哲平さんと番組内で並んで立っていたことがあったのだが、同じくらいなのでは、と思った。

ちなみに、有田さんの身長は171cm。

出口保行 口癖性格診断が面白い?

診断 photo

出口保行さんが発表した口癖性格診断。

その人の口癖によって、性格や考え方を把握することが可能だという。
口癖診断は大きく分けると2つのタイプに分けることができる。

2つのタイプとは?

  1. がんこ型
  2. あいまい型

がんこ型は、

  • でもね
  • いや、・・・
  • っていうか

あいまい型は、

  • って感じ
  • みたいな
  • かもね

がんこ型のような否定的なワードをよく使う人は、相手の話を受け入れるのだが、どうしても自己主張しないと気が済まない頑固な性格だといわれる。

でも、このタイプは、話し相手の主張を全て受け入れないわけではない。

あいまい型に関しては、「・・っぽい」「ある意味」など、逃げ道を作るような言葉を使う人は「責任から逃れたい」と考えているのだとか。

このような口癖性格診断は、犯罪に関わる現場に限らず、日常生活のあらゆるところで活用できると思う。
例えば、同じ職場の人たちの口癖をチェックして、このタイプだからこういった仕事の方が向いているのではないかと、プラスに考えることができる。

出口保行「無能なのでは?」という噂を検証

出口保行さんは無能なのでは? との噂がある。

そこで、出口さんがなぜ無能だと言われるようになったのか、理由をご紹介する。

あるテレビのニュース番組で、犯罪心理学者として解説を求められ、その解説がナントもずれた、おかしいものだった。それが原因で出口さんは無能なんじゃないのか、と噂されるようになってしまった。

出口さんの無能だということに関して、Twitterの反応はどういったものがあるのか、チェックしてみた。

Twitterの反応を見てみると、出口さんは無能だという声が多いような気がする。

でも、出口さんのスゴイとしかいいようのない経歴を見て、どう考えても無能であるわけがなく、あるテレビ番組内の発言だけで、こういったことになるとは・・・。

出口さん自身は、どう受け止めているのだろうか?

まとめ

この記事では、出口保行さんのプロフィールや経歴、口癖性格診断について、また、「無能なのでは?」という噂を検証してみた。

出口さんのことについて、少しでもわかっていただけると嬉しい♪ 犯罪心理学者として、テレビなどのメディアへには多数出演されているので、私も勉強するつもりで、もっと見てみたいと思う。

最後まで読んでいただき、ホントにありがとうございます♪


命はどうしてたいせつなの?/大野正人/ハラアツシ/出口保行【1000円以上送料無料】

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

2017年10月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

コメントを残す

*