山名裕子(臨床心理士)の結婚した旦那は河合佑樹?馴れ初めや妊娠は?

美しすぎる臨床心理士と言われている山名裕子さん。

本記事では、山名さんの結婚した旦那は河合佑樹さんなのか、馴れ初め、妊娠についてお届けする。ぜひご覧ください♪

スポンサーリンク

山名裕子(臨床心理士) プロフィールと経歴

山名裕子(やまな・ゆうこ)
生年月日(年齢) 1986年5月17日(31歳)
出身地 静岡県浜松市
血液型 B型
身長 155
趣味 マッサージ、半身浴、モンスターストライク
職業 臨床心理士

山名裕子さんは現在、カウンセリングだけでなく、メディアに出演されたり、も出版されている。


保育の心理学 地域・社会のなかで育つ子どもたち/中島常安/深浦尚子/山名裕子【1000円以上送料無料】


幸せを引き寄せる「口ぐせ」の魔法 [ 山名 裕子 ]

大学では心理学を学び、大学院では心理療法の心得・技術を学んだ。2013年、大学院を卒業後に臨床心理士の資格を取得した。

この資格というのは、心理学の中ではかなり難しいと言われている。

メンタルオフィスで1年ほど勤務した後、2014年に東京・青山に「やまな mental care office」を開いた。

「Scawaii」、「CLASSY」などの読者モデルとしても活躍されていた。

山名裕子(臨床心理士) 結婚した旦那は河合佑樹?

山名裕子さんの気になる結婚相手。

旦那はボートレーサーの河合佑樹さん! 静岡支部のエース候補だという。

河合佑樹 プロフィールと経歴

河合佑樹(かわい・ゆうき)
生年月日(年齢) 1987年3月14日(29歳)
出身地 静岡県浜松市
血液型 A型
身長 163
出身高校 浜松城北工業
職業 ボートレーサー

誠実で男らしい河合佑樹さん。

現在、ボートレース・トップランクのA1級で活躍されている。

父親の影響を受け、ボートレーサーを目指し、養成所である「やまと学校」に通っていた。

この養成所は、日本モーターボート競争会が設置し、福岡・柳川市にある。

デビューは2008年5月にあった地元の浜松湖
初勝利はその年の7月9日にあった「第41回 日刊スポーツ杯」

初優勝は2012年6月の「G3中日カップ」

山名裕子(臨床心理士) 馴れ初めや妊娠は?

山名裕子さんと河合佑樹さんは、出身地が同じであれば、小中学校も同じ。

実は幼馴染だったのだ。

2014年9月に「同窓会」があるということで、山名さんが河合さんを誘ったことから、交際につながったようだ。

共に食事をする機会が増えると、2015年5月からは結婚を前提に同棲するようになる。

2年3ヶ月もの交際期間を経て、2016年5月17日の山名さんの誕生日に河合さんがプロポーズをしたという。

婚姻届の証人は、タレントの鈴木奈々さんと所属事務所の社長

鈴木さんは、山名さんの所属事務所の先輩にあたるのだが・・・

この2人、よく食事に行くくらい仲が良いんだとか。また山名さんは、鈴木さんから結婚のアドバイスをもらっているようだ。アドバイスって、どんな内容なんだろうと、気になってしまう・・・(苦笑)

山名さんと河合さんは挙式、ハネムーンは行っていない。

結婚されて、妊娠・出産・子供さんのことも気になるのだが・・・

今のところ、妊娠もしていないようだ。

当分は、仕事と家庭をうまく両立させながら、今まで通りに活動されていくとのこと。

まとめ

本記事では、臨床心理士の山名裕子さんにスポットを当ててみた。

山名さんの結婚した旦那は河合佑樹さんなのか、馴れ初め、妊娠についてお届けしたのだが、どうだっただろうか?

少しでも山名さんについて分かってもらえると嬉しい♪

[関連記事]

最後まで読んでいただき、ホントにありがとうございます♪

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

2017年12月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031